四街道市で痛みや疲れが良くならないとお悩みの方は、都賀治療院の整体や鍼灸で元気な身体へ!

top_pc


院長日記

2016/10/17

頸から肩甲骨、腕にかけての痛みとシビレの治療と対策

近年、首からか肩、腕ににかけての凝りと痛みを訴える人が増えています。
主な原因はパソコン業務が増えたことと考えられます。

現代の仕事は業種に限らずパソコンは欠かせません。
重い頭をうつむきのまま長時間維持するため、首から肩にかけての筋肉に負担がかかります。
同時にその姿勢は頸椎の椎間板が長時間圧迫されて栄養障害が発生します。

そうすると椎間板の弾力が低下し、
破裂して中身の髄核が飛び出し、脊髄神経根を圧迫して炎症が発生します。
炎症は痛みと、シビレと麻痺を発症します。

炎症や痛みは周辺の筋肉を緊張、硬直させ頸椎に引っ張り状態が発生して増々圧迫され、最悪、症状が悪化し眠れない状況に成ることもあります。時には頭痛、吐き気なども発生します。

治療はハリで痛みを改善すると同時に硬直した筋肉を緩めて循環障害を改善します。
生活指導としては、痛みを誘発する姿勢や動作をしないで過ごすことが重要です。

寝る時は首の角度が重要です。こういう状況ではいつもの枕が最適とは限りません。
タオルなどを詰め物として使ったりして、首の角度を微調整し、一番痛みが少ない角度を探し出してその位置で過ごして下さい。
すると炎症が次第に治まって痛みやしびれが軽快してきます。

座っている時は腕の重みで神経が引っ張られることで、髄核と神経間の圧迫が強まり、炎症がひどくなりますので痛みが悪化します。そういう場合は椅子の肘掛に座布団を巻いたりして高くします。その上に肘を置くと、下から肩、腕が持ち上げられるため、神経が弛んで、圧迫が解除され、炎症が軽減しますので痛みが改善して行きます。

頸椎は腰椎と違い、手術はよほどの場合以外はやりませんので保存的療法に力を注ぐべきです。

つまり「適切な治療と痛いことをしない」という2大条件を闘病中一貫して維持することです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
都賀治療院
http://xn--u9j816h2lhfitwuwdhu.com/
住所:〒264-0026 千葉市若葉区西都賀3-8-9 2階
TEL:043-287-2361
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

都賀治療院のご案内

住      所:
千葉県四街道市和田177-1
お問い合わせ・ご予約
043-312-4525
営業時間:
10時~18時(平日) 10時~18時(土日祝祭日) 
休業日:
毎週火曜日・金曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ